コロナで旅行をキャンセルすることをスンナリと受け入れられるのもまた、マイルのおかげだと思う。

 

こんにちは! 新潟の陸マイラー☆  ミユキキ@miyukiki666 ) ですよん。
ここ数日の流れを受けて、我が家のゴールデンウィークのグアム旅行はキャンセルの予定とすることにしました。

 


 

ミユキキ家は、今年のGWにグアムに旅行にいく計画を立てていました。
今回ももちろん、飛行機は貯めたマイルで。
そして、SPGアメックスカードで貯めたポイントを使って、4拍分のホテル代金さえ無料にする計画でした。
(貯めたマイルとポイントで、飛行機もホテルも無料ですよ!!ポイントって、本当にすごくないですかw)

だけど、コロナウイルスの影響は思ったよりも大ごとになってきて。
もし行くことはできたとしても、滞在中にロックダウンされて現地で待機することになったらやはり困る。
キャンセルだねと腹をくくった数日後には、グアム政府からの入国制限措置も発表になりました。

でも、ミユキキ@miyukiki666 ) もダンナのTakuking@taku_theking も子供たちも、実はそれほどショックを受けてはいなくて。
意外と冷静に、スンナリと受け止めています。

だって、行ける時がきたら、また行けばいいのだから。

これが、何年かに一度の家族海外旅行だったら、もっともっとショックだったはず。
もし念願の初めての旅行だったら、もう大ショックだったと思うのです。

でも、マイルのおかげで、毎年行けていたから。
「今年は行けなかったねー」って気持ちで受け止められるのも、やっぱりマイルのおかげなのです!!

そして、「旅行って、行こうと思えば行ける」って感覚も持てている。
また行けばいいじゃんって思えるのも、マイラーになって、旅行をしてこれたからです。

とは行っても、今年は娘が中学3年生ということもあり、4人揃っての次の計画は立てづらいのです。
延期になってしまった娘の修学旅行もいつになるのかわからないし、学校の夏休みのスケジュールなども全然わからない。
中学生になる息子も、部活動で忙しくなるかもしれないし。

でも、行こうと思えば行けるっていう感覚はあるから。
そんなに悲観的な気持ちにはならないでいられます。

それもみんな、マイルのおかげ!!

マイルが人生観を変えてくれたなあって、本気で思っています。
マイルには、感謝の気持ちでいっぱいです。

だからこそ、このスキルをシェアしたいって思っているミユキキなのでした。

 


ここからは、今回のコロナ事変に対して現在わたしが感じていることの徒然です。
ただの一個人の考えですので、興味を持っていただける方のみ、軽く読み進めていただければと思います。

この記事を書いている2020年3月16日
コロナの野郎は世界中に猛威を振るい、混乱させ、大恐慌を起こし、やりたい放題に暴れている。

わたしは、人生にはそんなに悪いことって起きないものだという変な信念があるので、「学校休校?旅行キャンセル?騒ぎすぎじゃね?」とつい最近まではタカをくくっていた。
(すごい人に会う時や新しいことをする時には必要以上にビビって怖がっていますが、基本的には楽天家なんです。)

しかし、近日に起きている情勢の急展開に、生まれてから今までに体験したことのない事態が起ころうとしているのかなあと感じているのです。

 

アイツ (コロナ野郎)のこと、完全に舐めてたわ。
ここまでやるとはね。
というか、今回の事態は、アイツ一人の力じゃなくね?!アイツ一人で、ここまでできるの、なんか変じゃない?
誰がやらせている?何をしようとしている?なんの目的で??黒幕いる?
コロナ野郎自体より、コイツを使って何をしようとしているのか、そっちの方が気持ちが悪いなあ。

しかし、信じられないことって起こるんだなー。
なんだか、映画みたい。
このSFみたいな毎日は、いつまで続くんだろうか。

わたしが感じているのは恐怖感というわけでは無いし
旅行に行けなくなったことに対して、すごくフラストレーションが貯まっていることでもない。

旅行には行けなくなって、キャンセルさせてもらうことになる航空会社やホテルには、申し訳ないと思う気持ちはもちろんあります。
いつもわたしを楽しませてくれた、観光業界や、飲食業界や、交通機関などの方へ。
今回はキャンセルさせてもらいます。ごめんなさい。

 


でも、しょうがないと思っている。
起きてしまったことは、しょうがない。

開き直れと言っているわけではないよ。
また、恐怖に慄けと言っているわけでもない。
考えることを放棄して、日々無感覚に生きろとと言っているわけでもありません。

起きている状況の中で、それぞれが、自分や周りの人を楽しませる方法を見つけていこうよ、と言いたいのです。

なのでわたしは、「旅行にはまた、行ける日は必ず来るのだから、その時に行けばいいんだから」「晴れてその日が来た時に、好きな場所に行けるようにマイルをたくさん貯めておきたいなー!!」って思っている。

そして、「こんな時こそポイ活♫」て真剣に思っているし
「こんな時だからこそ、マイルの貯め方やポイントのスゴサをみんなにシェアしたい。」
「また旅行に行ける日が来た時に、お金の心配をしないで思いっきり旅行に行ける人が増えて欲しい!!」
って思っている。

でももしかすると、今の状況が続いた後に、マイルの貯め方とか使い方とかも、変わっちゃうかもしれないよね。
今と同じような仕組みで「ザクザク貯めて無料で旅行♫」なんて、もしかしたらできなくなちゃうかもしれない。
航空会社が今どんだけ大変な状況かなんて、誰だってわかる。
広告費がかけられなくなる企業が出てきて、ポイントサイトにも影響が出るかもしれない。

でも、例え内容やルールが変わっちゃったとしても、「もう旅行に行けない!!」って嘆くの、変だよね。
そうなったらもちろん残念だけど、「今までありがとう」って感謝して、また違う方法で行くことを考えるしかない。
また、どうやったら楽しめるのかを考えればいいんだよ。

そして、今からマイルを貯め始めようと思っている人だって、マイルの貯め方を習得するのは遅すぎるということも無い。
それどころか、ぜひ習得して欲しいスキルだと思っている。

だって、マイルの貯め方を習得するのと一緒に、キャッシュレス支払いのメリットを知ることができたり、ポイントを意識できるようになったり、クレジットカードの特典についての知識がついたり。
いいこと、いっぱいあるでしょ。
これからキャッシュレス化が進むことには変わりはないだろうから、身につけたい知識だよね。

今の状況が続くことにより、楽しみにお金を使うこと躊躇する人が多くならないことを祈っている 。
そんな世の中にしない為にも、楽しむことに「お得のスキル」を利用するのは全然アリだ。こんなご時世だからこそ、ポイントが貯まったのをきっかけにして楽しめる人が増えたら、いいじゃない。
楽しそうな人って、いいよね。

 

どんな状況になっても「この中でどうしようか?」って、考えられる人間になりたい。

 

なので、もしこれから、予想もしない出来事(世界中がロックダウンして、日本中のお店も閉まり、一時的にあらゆる活動が停止を余儀なくされる、等。やはりSF。)としても、例えばキャンプをしてきたことを活かして、炊き出しなんてできるなって思う。
《食材や燃料を持ち寄って、みんなでご飯を作る》なんて、よくやってきたことだ。
万が一の状況になったとしても、それならできるかなって思っている。
(幸い、我が家の周りにはキャンプ道具を持っている家がいっぱいあるし、とても良くしてくれる地主のおじさんや仲間がたくさんいる。そしてまた、これから仲間になりましょうという人がいたら、大歓迎だ。)

もちろん、今はそんな状況にはなっていないので、過度に自粛をしないようにもしている。
飲みにも行っているし、集まってもいるよ。

これからも、初めての場所を見に行くことも、遠方の友人とリアルやオンラインで繋がることも、近くにいる人との繋がりを楽しむことも、どっちも大事にしていきたい。

どういう世界がやってくるとしても、楽しむことを放棄したくないね。
どんな世界になっても、我々は、たくましく生きて行かなきゃならないんだから。

そうでしょ?!

楽しむのは自分次第

ではー!!

 

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村マイレージランキング  



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です