海外オンラインステイ体験!タイのタオ島オンラインツアーで、バーチャル旅行をしてきました

タイ タオ島 オンラインステイ 

こんにちは!新潟の陸マイラー ミユキキ (@miyukiki666)ですよ。

先日、オンランステイというものに初参加しました!ステイ先は、タイにある小さな島、タオ島です。

「泊まらない、移動しない旅行。オンランステイってどんな感じなの?!」と、とてもワクワクして参加したオンランステイの様子を、報告いたします!

泊まらない、移動しない旅行。オンラインステイとは?!

タオ島 オンラインステイ

オンラインステイは、バーチャルでの宿泊や滞在を体験するオンラインイベントです。

コロナ流行によって生まれた新しい試みですよね。「行きたい場所に行こう。会いたい人には会いに行こう」が当たり前にできなくなってしまった今、家に居ながら旅行気分を楽しもう!旅好き同士の交流を楽しもう!というコンセプトで開催されています。オンライン宿泊、オンラインツアー、バーチャル旅行などとも言われています。

今回ミユキキが参加したツアー先は、タイのタオ島です。ダイビングのメッカ、イベント島と言われるタオで、非日常の世界を楽しんできました。

 

タイ タオ島のオンラインツアー 。こんな風に案内されています。

ミユキキが参加したのは、こちらのイベント。

タオ島オンラインステイ 
日本時間 20時~22時(タイ時間 18時~20時)
オンライン会議システム Zoomを使ってのオンラインイベントです
8名限定

料金 : 1,000円 タオ島へいらして頂いた際の1ドリンクチケット付
※そのうち、200円をタオ島で仕事を失ったミャンマー人への食料配給を行っているボランティア団体へ寄付させていただきます

世界を行き来できなくなった今
旅行ができなくなった
オンラインでのコミュニケーションが活発になった今
世界が近くなった
コロナで起きた嫌なことを吹き飛ばす
前向きなパワーをタイ タオ島からお届けしたい
タオが大好きな人も タオに来たことない人も
タイが大好きな人も タイに来たことない人も
ダイビングが大好きで禁断症状が出そうな人も
ダイビングやったこともない人も
常夏の島に住む私たちから
非日常感を伝えたい
タオ島オンラインツアーの申込み方法について

主催者のMoe Tomoe Ogawaさんより

Facebookでご連絡をさせていただくことが多いので、まずはFacebookのタオ島オンラインツアーイベントページで参加としていただいた上で、チケット販売サイトからチケットをご購入ください。

ナビゲートをしてくれるのは、現地在住の日本人の方です。なので、申し込み〜案内メール〜イベント中まで、全て日本語で行われます。

ナビゲートしてくれるホストの方々はこちら!
Moe Tomoe Ogawaさん
タイのタオ島でコワーキングスペースTAOHUBを運営
世界中から集まるデジタルノマドやダイバー達へ賃貸のお部屋紹介など、基本的なタオ島ライフのサポート

Mika Chibaさん
タオ島の海を知りつくすダイビングインストラクター
タオ島在住 11年 ダイビング歴 16年
MikaさんのYoutubeチャンネル「みなみのしまのみかとるん

Miya : 宮野入昭彦さん
バンコクエリアに長く住む、ムエタイファイター
タオ島情報満載のYoutubeチャンネル 「Miya channel」を運営

 

タイのタオ島って、こんなところ!

タオ島 オンラインステイ

タイ王国の南部タイランド湾にある南北7㎞ 東西2㎞の小さな島、タオ島。世界中から観光客が訪れる、常夏のビーチリゾートです。
世界有数のダイビングスポットで、島の周囲には数多くのダイビングスポットがあります。魚の群れや亀、ジンベイサメ、たくさんの熱帯魚には、シュノーケリングでも会うことができます。ダイビングのライセンスを取得する為に訪れ、1ヶ月2ヶ月の長期滞在をする人も多いそうです。

タオ島 オンラインステイ
  ↑赤い地点がダイビングスポット。島の周りにとても沢山のスポットがあります。流れが少なく、雨天がとても少ないタオは、世界有数のダイビングスポットです!

年間を通して雨天の日がとても少ないのも特徴です。多くの日に、綺麗な夕日を見ることができます。

タイののんびりした雰囲気を大切にしているタオ島は
マクドナルド 無い

スターバックス 無い
ファイブスターのホテル 無い
「ココナツの木よりも高い建物を立ててはいけない」

まだまだ開発されていない(開発しない)タオ島。バックパッカーの聖地とも言われているそうです。その気候や、美しい海の世界、サバイ(タイ語。気分がいいリラックスした状態)を楽しむ雰囲気に魅了され、そのまま居着く人も多いそう!

 

タイ タオ島にバーチャル旅行。体験中の様子は?!

zoomを使ってのオンラインステイ。日本時間20:00〜22:00のイベントでした。日本とタイの時差は2時間(タイが2時間遅い)ので、タイ時間では18:00〜20:00の滞在となりました。

当日の流れは、こんな感じでした!
タオ島に到着後、Moeさんが運営するコワーキングスペースTAOHUBに移動して

参加者同士の自己紹介があり

TAOHUBにいるMoeさんより、タオ島の紹介があり

水中世界案内人 Mikaさんが、タオ島の海の中を見せてくれ

その後は、TAOHUBに一緒にステイしている感覚で、参加者同士の交流会や、質問コーナー。また、即興でのリアルタオ島実況中継

タオ島 オンラインステイ
オンランステイの進行をしてくれるMoeさんは、現地でコワーキングスペースTAOHUBを運営しています。気さくで、人と人を繋ぐのが大好きな、とってもチャーミングな方です!

タオ島の様子をリアルタイムで感じることができるのが、録画された動画を見ているのとは違って、とても新鮮でした。TAOHUBからビーチまでの道のりを実況中継で見せてもらえたり、現地の人たちの生活が垣間見れたりします。タイ時間で18:00〜20:00という時間帯なのも大事なポイント!!イベント中に、画面越しに見えるタオ島は、夕方から夜に変わります。

タオ島 オンラインステイ

 

水中世界案内人 Mikaさんのコーナーでは、タオの海の中を案内してもらえます。世界有数のダイビングスポットであるタオ島。島の周りに多数のスポットがあり、流れが少ないので、1日5本潜ることもできるそうですよ!魚の群れやジンベイザメに会えることで有名ですが、Mikaさんは小さいエビなどを見るのが、可愛くて大好きだそうです。

 

このオンライステイはTAOHUBというコワーキングスペースに滞在をしている設定なので、参加者同士の交流もあります。居合わせたメンバーからの質問や要望により、即興で内容が変わることもあるようです。わたしが参加した回では、急きょ、スーパーマーケットまでを走ってくれたり、島のライフライン(水道や電気)の様子を見せてくれたりしましたよ。スーパーの行き帰りに見せてくれた、ストリートの様子も面白かった!

 

家に居ながら非日常感を体験できるオンラインステイは、とっても楽しい!

日常では出会えない気持ちになれるオンラインステイ、本当に楽しかったです。あっという間の2時間でした。また、翌朝に届くMoeさんからのメッセージの中に、プレゼントが入っているかもしれないのはここだけの話です。まだ余韻が残っている翌日の朝に嬉しい、とてもワクワクするプレゼントでしたよ!

オンラインのおかげで、非日常に、日常的に繋がれるようになった。すごく楽しい世界がやってきたなって、ミユキキは感じています。

 

タオ島オンラインツアーの申込み方法について

主催者のMoe Tomoe Ogawaさんより
Facebookでご連絡をさせていただくことが多いので、まずはFacebookのタオ島オンラインツアーイベントページで参加としていただいた上で、チケット販売サイトからチケットをご購入ください。

マイルがあるとできること。行きたい場所に行ける!会いたい人に会いに行ける!

マイル セミナー 

今回のオンラインステイに参加して、わたしには新しい夢ができました。それは「いつかタオ島に行って、ダイビングに挑戦する」ということ。ミユキキは、ダイビングをしたことが無いんです。ずっと前に1度だけ、旅先でのダイビング体験を予約してことがあるのですが、天気が悪くてツアーがキャンセルとなってしまい。それ以降は子連れ旅が多かったこともあり、諦めていました。「シュノーケリングでも十分楽しいし!」と満足していて。それに、運動音痴なワタクシは、やっぱり怖いんです!海に潜ることが。。

でも、ダイビングインストラクターの Mikaさんの言っていた一言が、わたしには衝撃的に響きました。それは「11年間、毎日のように潜る生活をしているけど、全然飽きない」という一言!

11年間毎日潜っても、まだまだ飽きない。もっともっと潜りたい。それほど素晴らしいと感じている人がいるダイビングというものを、一生涯体験しないなんて、もったいな過ぎるんじゃないかって、感じたのです。

そして、コロナが終息した時に、また海外旅行ができるようになった時に。その時にマイルがあれば、航空券を発券して、リアルのタイに行くこともできます。(タイへの往復航空券分のマイルは、結構簡単に貯めることができますよ。)行きたい場所に、行ける。会いたい人に会いに行ける。マイルは、夢を叶える手助けをしてくれるんです。

やりたいことがあったら、やろう。

やりたいことの中に、旅行や移住が入っている人には、マイルの知識は必ず役に立ちますよ。

マイル セミナー 

【マイル】があるとできること〜体験を自分にプレゼントしよう!〜マイルセミナーfrom新潟

2020年6月29日

キャッシュレスの話、クレジットカードの話、ポイントの話、そしてマイルの話を聞きたい方は、どうぞお気軽にご連絡ください。

マイルについての基本知識クレジットカードの選び方、またキャッシュレス時代をお得に楽しむ方法や、ポイ活についてのレクチャーをしています。

新潟市近郊でのグループレッスンや、オンラインレクチャーのご依頼を受け付けております。詳しくはプロフィールページでご確認ください٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ ミユキキのワクワクをシェアしていますよ。

ではでは!

 

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村マイレージランキング  

お問い合わせはこちらから↓↓ お気軽にどうぞ。(メールアドレスやお名前が公開されることはありませんのでご安心ください)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です